副作用の心配がないチャップアップが口コミで話題

男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛が減ってきたら

困るメンズ

薄毛の原因は人により様々です。自分の薄毛の原因を知ることが、薄毛対策の近道です。男性の場合、AGAと呼ばれる男性型脱毛症があります。これは男性ホルモンの過剰分泌が原因です。頭頂部や生え際が薄くなるタイプです。しかし、女性の場合は、びまん性脱毛症と呼ばれるものがあり、妊娠や出産、閉経などによって女性ホルモンのバランスが乱れることが原因です。ただ、妊娠や出産が原因の場合、時期を過ぎれば発毛が回復する傾向にあります。男女ともに共通するのは円形脱毛症で、肉体面・精神面でのストレスが原因です。飲酒や喫煙の習慣や生活リズムの乱れ、また会社や人間関係の悩みを改善する必要があります。一方で円形脱毛症には重大な疾患によるものもあるので、医療機関で診察してもらうことが大切です。

ストレスが原因の薄毛の対策は、まずそのストレスを軽減させることから始めます。規則正しい生活や禁煙などが効果的です。精神的ストレスの場合は、どこかでリラックスできる場所を見つけます。薄毛になるのは、血行不良で栄養が頭皮に行き渡らないことが大きな要因です。なので、血行促進のために頭皮をマッサージしたり、シャンプーに気を配ったり、育毛剤を使うことも対策の1つです。男性ホルモンの異常分泌で起こるAGAは遺伝の要素が強く頭皮環境を整えるだけでは改善されにくいですが、男性ホルモンを抑える成分の入ったものを選ぶことが大切です。逆に女性はAGA用の育毛剤を付けても効果がなく、びまん性脱毛症の場合は女性ホルモンのバランスを整えるような育毛剤が必要になります。